スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hサイトの書き込み

  • 2008/11/27(木) 15:31:08

すみません

ここにも、Hサイトの書き込みがあり(コメント)

近いうちに

違う日記かあるいはブログにリンク変えます
amigreen11.jpg

ごめんなさいね

スポンサーサイト

コメントが拒否されている

  • 2008/11/11(火) 12:55:22

大変!

コメントの確認でブログの管理に入ってみたら

な・・なんと・・みんなのコメントが拒否設定になっていた。

直せない・・(~_~)

このままだと コメントの書き込みができないかも~~~~(-_-;)・・

だれか~~~コメント書いてみてください

ハイヒール桃子様助けてwhiteteddybear.gif



お願いでーーーーす。

ストレス

  • 2008/11/04(火) 16:12:19

ストレスちゅうのは ほんまに怖いなぁ~(-_-;)

今回は見知らぬ人と肌が触れるストレスについて書いてみよう
(たとえば電車で横の座席の人の腕がふれつずけているとかでも)
我慢できるのは一駅!せいぜい3分以内だと思う

いつだったか数ヶ月前 テレビのニュウスで・・・・・

アメリカの夜行バスでの出来事

夜行なので いびきや 寝返りや(おならとか?(-_-;))きゃはは

 あったのだろうか。その時狭いシートの隣同士

もしかして微妙に肌の接触もあったのか。
隣が綺麗な美女ならこんな悲劇が起こらなかったかどうかはわからないが・・・・・(*_*;
なにしろ狭い空間に男同士の隣



数時間に及ぶストレスが、たまりにたまって

いきなり男が隣の席の男の首を切った。そして切った生首をバスの中や窓の外にむかって見せびらかしたそうだ・・・・・
ストレスとは常軌を逸したアクションを時にはおこすことがある


おおお~~~こえ~~~~!!


日本の都会では日常茶飯事に電車ラッシュ。
通勤や通学にかなり強いストレスを抱えて目的地に着く

ほんとうに気の毒だと思う



わたしは田舎育ちでの~んびり生きてきた
なので 渋谷や新宿、池袋が苦手なんだ・・・・・・

生まれて初めて渋谷の交差点を歩いていたら真ん中でパニックになって
足がすくみ息ができなかった
人の 群集の中にいたら強烈なストレスを感じる



なので

競技の着替えは絶対大広間の真ん中には行かない
隅っこの トイレの横の チープな場所でこそこそと丸まって着替える
それか 知り合いを探してそばに行く。安心なんだ・・・・


まゆたんは 小心者でございました
Siren.jpg



靴屋物語

  • 2008/10/16(木) 11:12:11

まったく・・・(-_-;)・・・

あの靴屋ときたら! 忘れようとして思い出せない!て?

どっちだ。


ずっと昔の話だが 岩国駅前にそこそこのランクの靴屋があった

ちょっとお財布のリッチな友達と入る

店の前には特売品が並んでいる

友達も私もその格安靴にはあまり興味がなかったので奥に進んだ



と・・・その時


おばさんが叫んだ(店員だよ)


「あ!奥は高い靴ばかりですよ!」

ん?今 なにゆうた?(-_-;)!
友達がイラついて店員に言う「安物買いにきたわけじゃないよ!」
まぁ~リッチな友達はブランド物で固めている女性だからね・・・・そりゃ怒るわ

ただ・・・あたしは外販拇指が痛くてズックを履いていた
どえらい貧乏人に見えたのだろう


その時に学習したのであります
靴屋の奥にはっズックで入るべからず
かばんやに行く時はルイ ビトンでいくべし。


店員は客の品定めを常にしているから
おばさんは特にいやだね~。

ハイヒール物語

  • 2008/10/01(水) 12:11:50

私の話ではないが・・・・20数年前の話

155センチ70キロの古い知人の靴物語

太りすぎだよ~~~~(-_-;)・・・

ダイエットいろいろやったがどれも失敗

かれこれ10年近く激太り

その彼女がある日めちゃ綺麗になって痩せていた

どうやら25キロの減量に成功したらしい

びっくり!!顔も形もすっかり変身して昔の面影はない


な・・・なんで? どうして何があったの?病気?まさか。


そしたら彼女にんまり笑ってこういった


「あのね、物理的にがんばってもストレスばかりたまってあかんわ」・・と言う
「メンタルよ!心と思想で痩せたわ」


その出来事の始まりはある日アパートの隣に越してきたスレンドな若い女性、毎夜自分の部屋の前を


こつ・・・・・こつ・・・・・こつ・・・・・


と、ヒールの音をたてて帰ってくるそうな

深夜 毎晩。その音を聞いていると 無性に自分もハイヒールを履きたくなった
しかし今の体重~体~では無理!無理!
で・・・・いつか ハイヒールの履ける女になりたい!
彼女は真夜中の布団の中で自分がハイヒールを履いた姿思い描き想像した。そして絶対はいてやると

このように強い決心で ただひたすら目的にむかって 憧れの音に惹かれて
粗食ダイエットに成功した



ふ~~ん・・・・(-_-;)
私「何でそんなにハイヒールの音 好きなん?」
彼女「昔見た映画の中にハイヒールの音を立てて恋人に逢いに行く女優の姿が好きで頭からはなれなかった。ずいぶん昔のことで・・・忘れていたが 隣の女性に記憶が鮮明に呼び起こされて」

彼女「とにかく理屈抜きで あの音を聞くと しびれるんよ」



と、こうゆうことだったらしい


それにしてもね~そういえばわたしもダンスをはじめたきっかけは同じだったかも。


270_1.jpg

5センチヒールのオバ乙女踊り子

  • 2008/09/24(水) 10:39:33

七センチヒールが履けない

競技選手としては致命傷だ高価なドレスもダサく見える

外販拇指が死ぬほどうずくから。
寝てもさめても痛い
それは脳天を駆け抜ける
普段歩く徒にも常に痛みを伴う。靴はオーダーかズック

ダンスでは特にワルツのナチヨラルターンの時は苦痛だ
じわじわとトウを使い少し長く爪先立ちをするところがどうしても痛くてできない
オーバーに言えば地獄の沙汰。それでもダンスはやめられなかった
ノービスも Dも Cも決勝に5センチで・・・・
今度生まれるときは 神様!!どうかシンデレラの靴がはけるような女に!

ええ!魂を悪魔に売り渡してでも!

髪が短い

これも中途半端に伸びて あげると襟足ちと、落ちる
たらすと肩まできてドレスには違和感があるし やはり ダサイ!!
ま~髪はいつか伸びるから さして気にはしないが
今の段階では悩みのひとつ


それに ダンスは若くてきれいでスタイルのいい女性が有利
なにしろドレスが似合うし きれいな女にはおのずから誰でも目を引く
わたしのように妖怪おばばは辛いものがある
これは若くはもう後戻りはできない 間違いなく致命傷だ


絶対的にいえることはリーダーがうまくなければ あかんのだ。
女性はただ、ひたすらホロ~しながら
リーダーの右腕の狭いエリアだけでで美しい感動する演技をしなければならない
しかも下半身はリーダーの右にピタッと張り付いて常に追っかけている



そうすると

リーダーは きつくホールドしてはいけない
かぶさってはいけない
音をはずしてはいけない
きょろきょろしてはいけない
股関節が立っててはいけない
なによりもダンスは芸術的センスが必要だ
大きく優雅にそしてスピードも要求される


ということは ものすごく技量を欲求されるのはリーダーだということ


7センチヒールの履けない踊り子は「ダサイ」!それだけで不利な土俵
し・・・しかも・・・(ーー;)・・・リーダーが・・・・・リーダーが・・・・
練習をしない・・・・・・・


それ、一番致命傷じゃん!(*_*;。。。。。
1111.jpg










  

よいお天気

  • 2008/09/17(水) 14:49:41

秋は足元。


と・・・・・・思っていたけど 今日は暑い


熱帯夜の忘れ物だ。まだまだエアコンなくしてはすごせないぞ。


とにかく今週はダンスお休みだ
なにしろ京都ではダンス満喫してきた


なのでPCこねこねと久しぶりにデスクですごす かれこれ7時間(-_-;)
肩こるなぁぁぁぁ~~
ダンスのほうが楽しい・・・・


ついでにブログメンテして  UPして ほんでからコーヒータイムだ。
      

ケーキ・・・・・画像だけ・・・・た・・たたた・た・・食べたい




cakest51.jpg












髪が・・・・

  • 2008/01/15(火) 15:57:57

髪が短い


UPが出来ず仕方なく先日の競技は苦肉の策でウイッグに
しかし頭の違和感と重さにネックの位置を見失う
髪が気になって仕方ない
去年競技やめた宣言で髪をバッサリカットした
マサカ再開はありえね~と思ったのけど・・・・・

そのまさか!が命取り

もう ウイッグはあかんわ!
伸びるまで競技中止しようかと。

2月3つもエントリーしている

きやは!どうちよう。周章狼狽

先日の競技「今日ネック変だぜ!!」


・・・・と・・・・

正直なあいつが頭を撫でた。
おっしゃるとおりだす。。。。
だはは!居たのか。ん?応援にきたって?誰の?

もっちっと ええ格好見せれる時に遭遇したかったな~(;一_一)



睡魔

  • 2007/07/04(水) 21:24:48

死ぬほど眠い

なんてことだ。今日は講習日

最悪の一日を迎えた。

自分が何を喋っているのか途中で意識不明

はっと気がつく

また正気を取り戻し 睡魔との闘い

運転してる時、コンナ感じで居眠り運転事故がおこるのだろうか

椅子と机でよかったが・・・

いきなりくるなよ!睡魔君仕事中だぜ!
amigreen11.jpg




んーーー??このブログ

昨日から画像のUPが変な場所にくるなぁ~

まったく!

  • 2007/06/27(水) 00:53:20

今日は代官山におけいこにいっただ

電車に乗ると最低一つはブログのネタになるハプニングがある

めんどっちいから書かないだけだが
書くのが大好きなら筆まめならネタには事欠かない

ほんで、今日もあれこれとびっくりするような光景を見たが
それよりも

なんじゃ~われ!

みたいな・・・

ことに遭遇したの書く!

代官山の帰り渋谷の駅にてブラブラ
なにやらおいしそうなパンやがあったので入った
パン 3つ4つとトレーに入れていると そこえ5,6歳ぐらい男の子

並べてあるパンにかろうじて手が届く。
なんと、そのパンに手を伸ばし片っ端から触っている

しかも!

手を舐めて触る 触る 触る
ずぅ~~と はしから 端えグルリと触って遊んでいる
わたしはそれを観てぞっとした 何に驚いたかちゅうと
母親がそれをみて笑っている
おいおい!非常識だろう!(私内心思うが注意できない小心者)
母親はわが子の唾はなんともないかもしれんが
他人は汚いと思うのは通常の感覚だろう

ここで我輩は学習したのであります
パン屋に行ったら一番下のパンは買ってはいけない
絶対にこうゆう事がこの店だけではなくどこでもありえることなんだ

で・・・


レジにいって計算してもらう時に店員に言った
「子供がパン触って遊んでいるからやめさせなさいよ!」
と、ちょっと憤慨して伝えておいた

まったく!どうしようもない親子だ。
皆様 一番下の棚のパンにはおきお付けあそばしてね

1012_2.jpg

高橋内科

  • 2007/06/08(金) 00:43:54

今日も以前通っていた病院のお話しです
週2回は点滴を打ちに高橋内科に通うことにした

ご近所に病院がないわけでもないが
とりわけ名医でもないし
私とうまが合いそうなわけでもない(患者と医師の相性)

が・・・・
しかし・・・・

ここは結構おもしろいcutecat.gif


一時間で大体4,5人の患者が診察を受ける

先生「今日はどうしました?」
大体どこの病院の先生も↑こういう 高橋内科の先生も例外ではない

で・・・・ここまでは同じだが後の言葉が違う

患者「頭が痛くて 吐き気が~」ウンヌン~かんぬんと苦痛訴える
先生「ああ・・そうですか?」
  「どうしたらいいんですか?」
患者「調べてください」
先生「看護婦さんどうしたらいいですか?」
看護婦「そうですね~どうしましょう」


大体こんな会話がつずく
それはどんな患者でも必ず「どうしたらいいですか?」



先生は必ず患者や看護婦さんに聞く

わたしはいつもこれが可笑しくて一時間の暇つぶしになる
この病院に来る患者はどうしたらいいですか?と
必ず聞かれるからそこは心得たもんで

わたしみたいに「点滴!!」
それも「疲れるから、元気がでるやつ!!」
そしてこうも言う「ビタミン剤 一時間のでいいです!」

治療方針を決めて来ないと「どうしたらいいですか」
で終ってしまう。


ヤブなんか・・・・こんな先生はどこにもいない
民主主義なんか。(^_^;)ここに来る患者さんはみな軽症であるみたいだから 

これでよいのか。
dognenne1.jpg

またまた病院でのお話し

  • 2007/06/01(金) 09:17:08

随分前だけど思い出した

体調の悪い私に友達が言う「この病院いってみたら~」

良い先生よ~と。
だもんで今日は高橋内科でのお話で~す

いわれるまま行ってみた
問診が5分ぐらいして疲れの原因は不明という
それはそうだけど。詳しい検査がひつようですよね
まぁ~普通の医者という感じがしたしとりわけいいとも思わなかった

わたし「先生疲れが激しいので今日は点滴御願いします」
かくしてわたしは診察室にある小さなベットに。

こ一時間の点滴はマジくたびれるし退屈極まりない
ので やっぱ傍で診察している先生VS患者のやりとりは耳ダンボになるのだ


とそこえ中年のオバサンが・・・・(声から察している)
患者「頭が痒いんです」
先生「いつごろからですか?」
患者「10日ほど前から徐々に痒くなりました」
  「今日は我慢できないので見てください」

なにやらこの後無言がつずく 多分髪の中を顕微鏡あたりで見ているのか・・・想像逞しいあたち.しばらくして先生奇声を上げる

ん?!!

先生「う・・ううううう・・・・~~ん??まさか!!」
患者「な・・なんですか!先生!」





先生「毛じらみです」




うちには薬がない!」font>と言うと知り合いの病院にTELを掛け捲っていた

わたしはその時初めてしったのである
頭にも毛じらみがいるのか・・・
そして疑問にも思ったのであります
してそのしらみはどこから頭に進入したのか。

高橋内科のお話はまだまだつずくのであります

99doc2.gif

あんだって?

  • 2007/05/30(水) 00:45:56

つい こないだ どうも体調がよろしくないので

いきつけのご近所の内科に行った

先生に「調子悪いので点滴して~」と御願いして

一時間ばかり診察室の横にある小部屋でしばし点滴を受けることに・・・・・

寝ていると退屈なんでついつい診察室の先生と患者の声に聞き耳を。

風邪やら不眠症やら頭痛やらの患者の何人めかの患者!男だがどうやら声から察すると30代か・・・


先生「今日はどうですか?」
患者「こないだ一ヶ月入院しました」
先生「そりゃ大変でしたね」
患者「はぁ~・・仕事も休みましたし生活が大変です」
  「それで今日は薬を・・&#&#&と’&%%(&%$(&%と’&)&と’&$’と・・・%$’%と$%$と」


(聞き耳のあたし)は??一体何種類の薬をのむんじゃ!
それになんたらかんたら と よくもまぁ薬の名前を覚えているもんだぁ~\(◎o◎)/!



患者「あの~それからこないだ朝起きたら血圧がすごく低くて」
先生「ほぉ~どれぐらいでした?」
患者「上が67で下が30・・・・」
先生「・・・・・・・・」
患者「・・・・・・・・」


(聞き耳のあたし)あん?上67 下30 ん?よく生きていられるナァ
まるで爬虫類の血圧みたいじゃん 本気かよ!

しばらくして先生が言う
先生「寝ぼけて血圧計計り間違えたんじゃないですか?」
患者「そんなことないです マジ低かったんです!」





こんな会話に可笑しくてふきだしそうになった


ああ~~暇つぶしになったわい。
それにしてもあのお兄さん今日あたり薬の飲みすぎと低血圧で死んでるんじゃなかろうか?


ア~メン


dognenne1.jpg

気力

  • 2007/03/06(火) 14:01:05

なし。

あの時はあんなに意気込んでいたのに

今は てか。今日は行く気になれない
夜が眠れなくて朝が起きれなくて結局は気力を失う

やはり出来ないからか
やればできるとおもったが2回にして挫折

お花を習った時も一年とつずかず
お茶表千家は2ヶ月
エレクトーンも10ヶ月
お習字は3回
日本画は5回
絵手紙においてはたった一回

10年以上できたのはダンスと油絵と和紙画

なんたるちやサンタルチア(-_-)/~~~ピシー!ピシー!
気合が足りませぬ。

好きでない事は始めないほうがいいのはわかっているが
何でも勉強したい気持ちだけは人一倍
克服せねばなんないことは山ほどあるが気ばかりあせってしまって

今日は「美しく話す日本語教室」をさぼってしまった
俳句教室もいつまでつずくやら・・・・・・・77_2.jpg

春の歌会

  • 2007/02/28(水) 21:28:42

菜の花は 咲いたかまだか 中仙道

    
まゆみ




春は散策がいい
どこそこに歌になる素材がころがっている
私の夢は小さい頃から ダンサーか俳人

   ↑きゃはは。(*_*;うそだべ(-_-;)

しかし・・・
改めてかんがえてみると何が夢だったんだろう。
確かに【漫画家】になりたいと
あっちこっちの漫画雑誌に投稿していた十代。
どんな大人になりたかったんだろ

どんな ドンナ マドンナ♪


あなどるな 私の夢は 大富豪

ああああ^~~ほんまに現実的でどげんかせんといかん。

では

気を取り直して エヘン!
【春の歌会らしく】


★さやえんどう 幸せレシピの 仲間入り

★早春の ぶらり立ち寄る 人形館

★啓蟄の 陽気な風が 駆け抜ける

★七重八重 落ちた椿も 今が旬

★見つけたよ 春の食材 ふきのとう



まゆみ



katen3_12.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。